中野区|やまぎしこどもクリニック|小児科

お問い合わせは 03-3382-2525

Web予約はこちらから

Web予約の詳細はこちらから

診療時間

☆ご希望により、一般診療時間内でも予防接種を行います。お問い合わせ下さい。

☆事故防止のため、診療時間外はエレベーターの運転を停止しております。

 運転時間:午前9:15〜 午後13:50〜(土曜日:13:20〜)

☆初診の方は、初診問診票を印刷、ご記入のうえお持ちいただくと待ち時間が少なくスムーズです。

 ≫初診問診票はこちら

お知らせinfotmation

休診のお知らせ

新型コロナ感染症の拡大防止のため、保健所の指導により、4月2日〜15日まで、休診とさせていただくことになりました。
しかし、院長は新型コロナ感染症と診断されてはおりませんので、ご安心下さい。
今回の休診は、院長が無症状PCR検査陽性者との接触者と判断されたための措置になります。
なお、PCR検査陽性者は、当院の患者様、スタッフ関係者ではございません。
院長およびスタッフは、全く症状はなく、健康状態に問題はありません。
院長は、保健所からPCR検査の対象外と判断され、自宅待機を指示されております。
患者様には、大変なご迷惑、ご心配をおかけして誠に申し訳ございません。
何卒、ご理解の程、お願い申し上げます。

休診期間中も、診療時間内は電話対応致しております。ご不安のある方やお問い合わせの方、また診療に関するご相談もお受け致しますので、お電話下さい。(03-3382-2525

新型コロナ感染症への対応について

当院では、新型コロナウイルス感染症の診断をおこなうことは出来ません。
以下の方は、受診の前に、帰国者・接触者相談センターに相談してください
・ 2週間以内に中国、イタリア、イラン、韓国などの流行地域への海外渡航歴のある方
・ 新型コロナウイルス感染症の方と濃厚接触のある方
・ 風邪の症状や 37.5 度以上の発熱が 4 日以上続く方
・ 強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)がある方
・ なお、65歳以上の方、糖尿病・心不全・呼吸器疾患(COPD 等)がある方、透析を受けている方、免疫抑制剤や抗がん剤を用いている方、妊娠されている方は、上記症状が2日続く場合

新型コロナ受診相談窓口(帰国者・接触者相談センター)
平日9:00〜17:00  03−3382−6532
上記の時間以外       03−5320−4592

また、当院の医師、スタッフは、常にマスクを装着し、手洗い、手指消毒の徹底を心がけております。院内はアルコールや次亜塩素酸による消毒および換気を定期的におこなっております。
なお、平日14:00−15:30、土曜日13:30−15:00は、予防接種・健診の時間です。熱のある方や、風邪症状のある方は、院内には入れません。ご配慮のほどお願いいたします。

絵本の原画を展示します

「あいちゃんのまもりぼし」(絵と文 いもんのりこ 2019年 至光社)
原画を以下の期間、待合室ギャラリーで展示します。
いつもとは違う雰囲気をお楽しみ下さい。
3月2日(月)~ 3月31日(火)

作者いもんのりこは、院長と同じ絵本サークル「StuDioえほん」に所属。
「あいちゃんのまもりぼし」は、作者の子供たちが通っていた保育園の創立60周年記念事業として描いた絵本を、出版にあたって描き直したものです。
入園、入学の時や園での生活がちょっぴり心配になった時『小さな心にそっと寄り添う』まもりぼしさんのお話です。

乳幼児健診のご予約について

乳幼児健診は、感染症の方との接触を避けるために、決められた時間にご予約をしていただいた上でおこなっております。
予約がとりにくい場合があり、ご迷惑をおかけして申し訳ありません。
健診期日が迫っている場合などには、調整することは可能ですのでご相談下さい。
また、当日でも予約に空きがある場合は、受け付けることが可能ですので、お電話でお問い合わせ下さい。

ヒブワクチンの供給再開

3月からヒブワクチンの供給が再開致しました。
供給が安定しましたので、WEB予約も再開いたしました。
お電話でもご予約出来ます。

入学前に三種混合ワクチンを!

4~5歳頃から百日咳にかかるお子さんが増えはじめます。
年長さんになったら、三種混合ワクチンを接種して感染を予防しましょう。
ご希望の方は、お電話でご予約下さい。
≫TEL:03-3382-2525

成人の風疹の抗体検査・予防接種のお知らせ

赤ちゃんの先天性風疹症候群の発症を防ぐために、風疹の抗体検査・予防接種を受けましょう!お父様も当院で検査・予防接種ができます!

免疫のない妊娠中の女性が風疹にかかると、うまれてくる赤ちゃんの目、耳、心臓などに障がいを引き起こす先天性風疹症候群を発症することがあります。
現在、30歳代から50歳代の男性を中心に風しんの患者数が増加しています。国では、風しん予防接種を受ける機会がなかった1962年(昭和37年)4月2日から1979年(昭和54年)4月1日の間に生まれた男性を対象に、風しん抗体検査と風しんの定期予防接種を実施しています(2022年3月31日まで)。
対象の方には、全国の指定の医療機関等で利用できる無料のクーポン券を発行しています。
まずは風しん抗体検査を受けていただき、抗体検査の結果、十分に抗体を保有していないことがわかった方は定期予防接種を受けましょう。
≫中野区 風しん抗体検査・風しん第5期予防接

また、中野区に住民票のある方で、以下の方は、中野区からの助成制度により、無料で検査が受けられます。
保健所に申請していただく必要がありますので、詳細は中野区のホームページをご覧下さい。
≫中野区 風しん抗体検査と予防接種の費用助成
1)女性 妊娠を予定または希望している19歳以上の方
2)男性 30歳から59歳までの方
3)男女とも 妊婦もしくは1の女性と同居している19歳以上の方

お子さまの弱視の検査について

お子さまの弱視の検査機器Spot vision screenerを導入いたしました。
当院では、乳幼児健診の際に実施しております。その他にもお子様の視力について気になる方はお知らせ下さい。

一般診療について

WEB順番受付のほか、直接お越しいただいても受診できます。
午前の診療のWEB順番受付は、午前7:00から午前11:30までです。
午後の診療のWEB順番受付は、午前7:00から午後5:30までです。

予防接種・健診について

予防接種・健診は予約制となります。 必ずご予約の上ご来院ください。
WEB予約のほか、お電話でもご予約できます。

診療内容treatment

一般診療
乳幼児健診
予防接種

ごあいさつgreeting

はじめまして、平成31年4月に「やまぎしこどもクリニック」を開院する やまぎし ちひろ と申します。当クリニックは、からだや心の不調を訴えるこどもたちやご家族の「最初の窓口」として、どんな症状や悩みにも向き合い、ご家族に寄り添って一緒にお子さまの成長・発達を見守らせていただきます。小児科専門医として、また子育てを経験したお母さんドクターとして、皆様のお役に立てるよう、日々診療いたします。

院長 山岸 千尋

当院の特長features

どんな症状でもまずはご相談ください

お熱が出た、せきが止まらない、おなかが痛い、などの症状はもちろん、困ったことがあれば、まずはお気軽にご相談ください。ご安心いただけるよう、しっかり説明、治療いたします。また、病状によっては連携した適切な医療機関にご紹介いたします。

お子さんの健やかな成長と発達をお手伝いします

予防接種・健診など、お子さんの健やかな成長と発達を見守る診療にも力を入れています。予防接種・健診は、お風邪の方などの診察とは別の特別な時間帯に予約制で行います。感染症がうつってしまうご心配はなく、安心して来院いただけます。

お母さんドクターの診療

子育ては山あり、谷あり。喜びも悩みもいっぱいです!
その悩みには、一緒に向き合い、解決のお手伝いをさせていただきたいと思います。そして、喜びの瞬間も一緒に共有させていただければ、この上ない幸せです。

お子さんが嫌がらずに来ることができる地元のクリニックです

お子さんにとっては、クリニックは注射されるところ、怖いところというイメージがあると思います。当院では、待合室に素敵な絵本や魅力的なおもちゃを用意し、時にはイベントを企画して、お子さんにとって楽しい場所にします。スタッフや地域の皆様と一緒にいろいろ工夫しながら、素敵なクリニックに育てていきたいと思っています。

インターネット予約システムを導入しております

一般診療は順番受付システムを、予防接種・健診は時間予約システムで、どちらもインターネットでご予約できます。予約の手続きや、来院から診察までの待ち時間のご負担を減らすよう努めています。

  • Web予約はこちらから
  • Web予約の詳細はこちらから
  • Web予約へのQRコード

やまぎしこどもクリニック

小児科
山岸 千尋
〒164-0012
東京都中野区本町4丁目45-9
ユニバーサルスクエア新中野2階
03-3382-2525
東京メトロ丸の内線「新中野駅」3番出口すぐ
診療時間表

ページ
TOPへ